ようこそ、日本笑い学会関東支部のホームページへ

最新情報(2019.12.3更新)
次回研究会
278回
(2019.12.14)
次々回研究会
279回
(2020.1.14)
研究会予定

過去の研究会
支部25周年
記念誌
日本笑い学会
国際ユーモア学会
(ISHS)

・関東支部25周年記念研究会が2019年11月17日(日)明治大学駿河台キャンパスにて開催され、100名を超える方にご参加頂きました。ありがとうございました。
・25周年記念誌「関東支部25年のあゆみ」を発行致しました。

■第278回 研究会  <開催日注意!第2土曜日です。場所:台東区民会館>


[日本笑い学会・関東支部 278回研究会ご案内ちらし(pdf)]

・日 時:2019年12月14日(土)14:30−16:30(14:00開場)

mori ・テーマ:この人生 笑っちゃうしかないですね〜暮らしの中の笑いの数々〜

・講 師:野中 由彦 氏(狂歌作家/日本笑い学会・関東支部運営委員)

・講演概要:

 笑いは実生活と共に、日常の暮らしの中にあってこそ意義があるのではないかと思い、自分自身の人生を振り返ってみました。 すると、辛かった暮らしの節々に必ず笑いがありました。それは状況が悲惨であればるほど面白いし味わい深いことに気付きました(笑)。
 ♪この人生、笑っちゃうしかないですね(川柳になってます 笑)
 「人は笑いに救われる」ということをよく聞きますが、自分自身はどうなのか、人生と節々の笑いを再現して検証してみたいと思います。


・場 所:台東区民会館・8階第5会議室
 浅草・浅草寺の二天門脇 東京都立産業貿易センター台東館の8階 (地図)
 〒111-0033 台東区花川戸2-6-5 電話03-3843-5391〜3
 ※東武鉄道 浅草駅下車 徒歩4分
 ※地下鉄 銀座線 浅草駅下車徒歩5分 / 都営浅草線 浅草駅下車徒歩8分
 ※つくばTX線 浅草駅下車 徒歩8分
 ※(馬道通りを北へ=三ノ輪方面へ進み二天門交差点のところ道路右側)

・参加方法
 通常研究会(12月14日、1月18日ほか)についてはご予約は不要です。直接会場へお越し下さい。
・会費をお支払い戴いた日本笑い学会会員は無料です。当年度(4月〜3月)会員証をご持参下さい。
・会員以外の方も研究会への参加は可能です。
 但し、会員以外の方は会場費・資料代等として1,000円/人(学生は500円/人)を申し受けます。


ページの先頭へ

■第279回 研究会  <第3土曜日です。場所:台東区民会館>

・日 時:2020年1月18日(3土)14:30−16:30(14:00開場)

・テーマ:新春!演芸会 <仮題>
・講 師:明治大学落語研究会

※研究会終了後、同会場で参加者相互の交流を深める新年懇親会を開催。
 参加者からの面白い自己紹介・笑える話・余興を大歓迎。
 新年最初の研究会を皆様で楽しみましょう!!

ページの先頭へ

■関東支部25周年記念誌「関東支部25年のあゆみ」発行
 日本笑い学会・関東支部は設立25周年を迎えました。
 去る2019年11月17日(日)明治大学駿河台キャンパスにおいて「人生100年時代の『笑い』」をテーマに「記念研究会(記念講演・記念シンポジウム)」「記念パーティ」を開催しました。

 また、25周年記念誌「関東支部25年のあゆみ」を発行致しました。
 この記念誌は「笑いは心と体のビタミン剤。その多様性の魅力を探る」と題して編纂されました。
 106頁、目次→はじめに、各支部からのメッセージ、関東支部研究会の記録(第1回〜第277回)、研究会の聴講録(2016〜2018年度)、研究会講師の研究ノート、関東支部会員の声、関東支部研究活動の年表(25年間)等です。

 ご希望の方には、実費1,000円/冊(送料別)にてお分けしております。メールにてお申込み下さい。

ページの先頭へ


リンク情報

関東支部外部リンク
■活動予定・活動の記録(準備中) ■日本笑い学会
■研究会予定・過去の研究会 ■国際ユーモア学会(ISHS)
■278回研究会(12.14)ちらし ■浜松支部(準備中)
  ■三重支部


--------------------------------

【連絡先:日本笑い学会関東支部運営委員会】
Eメール  :un_ei-01@warai-kanto-0808.org
ホームページ:http://www.warai-kanto-0808.org

〒162-0823
 東京都新宿区神楽河岸1−1
 東京ボランティアセンター メールボックス bT4